FC2ブログ

近況報告・鉄

珍運用・車内設備・駅訪問がメインなブログ。
※注意 特に記載のない限り、投稿時のダイヤのものです。

この1枚! その2(クハ210-7 トイレ前の座席)

この1枚!
2110623 (640x480)

この車両は、JR東海の211系0番台の車内である。
東海の211系0番台は、2編成しかなく、現在は関西線などで運用されている。車内はセミクロスシート(ボックスシートとロングシート)である。

この写真は車端部のトイレであり、トイレ前だけ2人掛けのクロスシートとなっている。
こういった構造は昔からトイレ付ロングシート、セミクロスシートの標準となっていたが、最近はバリアフリーなどの影響で、トイレが大型化し、トイレ前の座席がないことも多い。(313系静岡車など)
この車両は、昔ながらの配置が残っている貴重な例と言える。

211系に限らず、トイレ前の座席はちょっと面白い構造となっていることも多いので、いろいろ調べてみては。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/24 23:54 ] 車内学 ・ 鉄道座席 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

オススメ記事
582Dの記録
582D・・・27.3.14改正で消滅した、気動車で運行されていた名古屋発大府行の最終列車。
JR東海の珍運用
JR東海のちょっと変わった運用の記録。過去のものも紹介しています。
313系ランダム車内写真
テスト表示中
カテゴリー
カレンダー
<< 12
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -