FC2ブログ

近況報告・鉄

珍運用・車内設備・駅訪問がメインなブログ。
※注意 特に記載のない限り、投稿時のダイヤのものです。

飯田線 519M 昔と今

飯田線519Mといえば、ロングランで有名だが、
乗車時間は、豊橋10:42発→上諏訪17:40着と約7時間、
距離にして約200km(東海道本線なら東京~島田あたり)、
距離の割に時間がかかるのは、駅数が多いから(90駅以上)。しかも2駅以外全て停車。

さて、ダイヤ改正で119系が引退し、この519Mも車両変更され、313系になった。
そこで、その姿を比較したいと思う。
●119系時代
P1040173.jpgP1040184.jpg
119系時代に一度乗ったが、7時間の乗車は意外とあっという間だった記憶がある。
昼飯も豊橋で駅弁を買い込んで食べ、本は1冊読みきり、多くの秘境駅をはじめ、車窓は自然が多い。
待ち合わせで長時間停車のときはちょっと外へ出て気分転換もできた。
何より驚いたのは、日の向きが変わったことだ(路線の曲がりの影響もあるだろうが)
車内もいい雰囲気の出てるボックスシートで、途中空いてたので独り占め状態だった。
P1040190.jpg
119系車内

●313系時代
P1060432.jpgP1060434.jpg
この日はR107編成。つまり、ワンマン対応のボックスシート。

飯田線といえば、213系という2扉車の車両も走っていて、この519Mの運用をしたこともあるとか。


魅力が一杯の飯田線。しばらく飯田線関連の更新が続きそう。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/29 17:39 ] 東海レポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

オススメ記事
582Dの記録
582D・・・27.3.14改正で消滅した、気動車で運行されていた名古屋発大府行の最終列車。
JR東海の珍運用
JR東海のちょっと変わった運用の記録。過去のものも紹介しています。
313系ランダム車内写真
テスト表示中
カテゴリー
カレンダー
<< 09
2018
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -