近況報告・鉄

珍運用・車内設備・駅訪問がメインなブログ。
※注意 特に記載のない限り、投稿時のダイヤのものです。

気動車愛を語る 第2回 ~岡山駅で見られる気動車~

第2回 岡山駅で見られる気動車

岡山駅では、吉備線、津山線が乗り入れている。

そこで運用されている気動車を紹介。(写真は全て2012/3/15撮影)

P1050053.jpg
まずは、岡山と言えばこの色。 写真は、快速「ことぶき」

快速の部分を拡大
P1050054.jpg

JR西日本の単色化計画で、朱色のキハ40系列も見られる。
P1050045.jpg

ということは、こういった混結も見られる。
P1050075.jpg
写真はキハ40同士の連結。片扉がポイント。

P1050044.jpg
混結ではないけど、キハ40+キハ47の連結も見られる。
こういった連結こそ、気動車の醍醐味。

P1050040.jpg
また、キハ120も顔を出す。

最後に、キハ40系列の車内。
P1050070.jpg
ボックスシートが並ぶ姿は、すばらしい。

次回以降の予定
第3回 北陸地方の気動車
第4回 広島で出会ったキハ48
第5回 キハ28、58と高山本線
※駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- はしばらく休止します。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/31 00:46 ] 気動車 | TB(0) | CM(0)

気動車愛を語る 第1回 ~山陰地方の気動車~

しばらくは、定期更新をお休みして連続企画「気動車愛を語る」をお送りします。

第1回 山陰地方の気動車

※以下、特に記載がない場合、「キハ40系列」とはキハ40、47、48をまとめたものとする。


気動車はいい。
あの音、そして振動。

そんな気動車の魅力を何回かに分けて紹介していく。

まずはこの色から。
出雲市駅から益田・長門市駅へ向かう朝、ホームを歩いていると見かけた。
P1030662.jpg
(2011/12/29 出雲市駅)
姫新色であるが、新車導入のためか山陰本線を走っていた。この色は個人的に好き。
しかも、車内が、
P1030664.jpg
(キハ47 30)
ワインレッド色のボックスシート。この高級感はなんともいえない。
残念ながら私はこの後逆方面の列車に乗るので撮影だけに。

さて、今度は新旧の気動車が並んだ瞬間である。
左(2番線)は出雲市止 右(1番線)は先ほどの米子行き(ちなみに姫新色と朱色の混結。混結は気動車ならでは!)
P1030668.jpg
でもやっぱりキハ40系列はかっこいい。

次に、益田駅に移動。
キハ120とキハ40の並び。やたらキハ40がピカピカ。ちなみにキハ40は片扉がポイント。
P1030683.jpg
(2011/12/29 益田駅)
別日に撮影したらキハ120が1台だけ停まっていた。
P1030108.jpg
(2011/10/12 益田駅)
そういやこの色のキハ120は三江線用だけかと思いきや、山陰本線もばりばり走る。
出雲市~浜田の約2時間の運用がキハ120の2両だったのは驚いた。

夜の撮影ってのもなかなかのもの。
P1030103.jpg
(2011/10/12 益田駅)

実は山"陽"本線にも気動車を見ることができる。それは、岩徳線で使われているキハ40系列である。
P1030174.jpg
(2011/10/12 岩国駅)
広島の黄色と白を基調にした色も好き。

ちなみにキハ40では2人掛けの座席もある。
P1030165.jpg
(キハ40 2047)
ちょっと圧迫感があるのが欠点。


次回以降の予定
第2回 岡山駅の気動車
第3回 北陸地方の気動車
第4回 広島で出会ったキハ48
※駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- はしばらく休止します。
関連記事
[ 2014/01/19 00:23 ] 気動車 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

train18

Author:train18
鉄道、バス記事を更新していきます。

オススメ記事
582Dの記録
582D・・・27.3.14改正で消滅した、気動車で運行されていた名古屋発大府行の最終列車。
JR東海の珍運用
JR東海のちょっと変わった運用の記録。過去のものも紹介しています。
カレンダー
<< 01
2014
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
全記事表示リンク