近況報告・鉄

珍運用・車内設備・駅訪問がメインなブログ。
※注意 特に記載のない限り、投稿時のダイヤのものです。

地方私鉄の座席 その1

樽見鉄道 ハイモ295-617 の車内。
po511.jpg
この座席にピンと来る人はどれぐらいかな?

地方私鉄と聞くと、ロングシートのイメージが強いが、このようにクロスシート(正確にはセミクロスシート)
の列車も走っています。
私にとっては結構衝撃的でした。

ちなみにこの車両はもともと三木鉄道で走っていました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/30 03:04 ] 車内学 ・ 鉄道座席 | TB(0) | CM(0)

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第4回 下呂駅

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 

第4回は、高山本線 下呂駅

CIMG0750.jpg
この駅は、特急「(ワイドビュー)ひだ」も全て停車する。下呂温泉への観光もここで下車となる。

観光の駅といういい雰囲気の木製の待合室。
CIMG0743.jpg
これは下呂駅の魅力のひとつだろう。ご丁寧に座布団まである。

そして、駅舎はこんな感じ。
CIMG0741.jpg
「歓迎」の文字、そして駅前にはタクシーとお土産屋が並んでいた。


ホームへは列車が来る数分前まで入れないので、次の列車が来るまで周辺をぶらぶらしながら待っていた。
CIMG0749.jpg
改札は、自動改札ではなく、昔ながらのスタイル。しかし、行先表示には電光物。
今気づいたが、全て1番乗り場から発車すると。

下呂温泉には、快適な特急「(ワイドビュー)ひだ」で。
k394.jpg

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的-
このコーナでは私が実際に駅を巡り、
その駅の魅力を発信します。

更新は第2、4水曜を予定。
関連記事

関東へ 二日目

二日目(一日目の様子はこちら

今日の目標は、鶴見線乗りつぶし。
しかし、天気は雨。雨の中、乗車と徒歩を繰り返しながら鶴見線を乗る。

詳細はそのうち書くだろう記事にでも。ここではダイジェストを。
14.jpg
鶴見駅にて。大川行きは1日数本しかない上に昼間の運行はない。
38.jpg
大川~武蔵白石にて。大川行きの205系。
0530.jpg
海だーin海芝浦駅
0469.jpg
扇町駅。写真からも分かると思うが、屋根のないところに大部分が停まるので雨が。

その後、浜川崎駅で南武支線で川﨑方面、そして秋葉原へ。
47.jpg
目的は、CD購入。メロブに直行し、少し探すとお目当てのものが見つかった。
CIMG0003.jpg
ななひらさんの3rdアルバム「Free Pl@ying」
この声は癖になる。個人的に気に入ってるのは「課金厨のうた -More Charin Ver.-」 

さて、東京へ向かい、16:22発329M沼津行きに乗る。グリーン車で。
沼津で、ホームライナー浜松5号の乗車整理券を買おうと思ったら、運休。
仕方なくロングシートで浜松→豊橋へ。
j6
浜松で豊橋行きを待っているとこいつ(快速│浜松)が来た。おいおい、、、。

その後はダイヤどおりに動いてくれて、無事日付の変わらぬうちに大垣着。
関連記事
[ 2013/10/20 23:03 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)

関東へ 一日目

9月はじめに関東へ行ってきた。

鉄分が濃い内容は個々の記事でのちのち紹介していく予定なので、旅行記に絞って記していく。

一日目
朝は大垣5:54発の区間快速2700Fで豊橋まで。
p66.jpg
313系の4両で、早朝にもかかわらず岐阜で既に立ち客が出るぐらい。
朝が早かったこともあり、岐阜を出た辺りから寝てしまい、気付けば豊橋到着前。まだ眠い。

豊橋からは920Mに乗り換える。6両なので、211系か313系ロングかなと思っていると、
373系!(下写真左)これで再び爆睡。
CIMG0279.jpg
浜松からは430Mで熱海まで。211+313だった(上写真右)ので、個人的には211の方が好きなのでそっちに。
ここでも爆睡。ところどころ目が覚めたけど。

熱海着。ここから根府川駅、早川駅で下車しながら昼食は茅ヶ崎へ。
なにやらおいしいから揚げ専門店があると聞いたので、そこに決める。
SH3E0019.jpg
からあげ とり多津 茅ヶ崎店 からあげ弁当を買った。
味は、あつあつで美味しかった。味付けがちょっと濃かったように思えた。

そして茅ヶ崎でもうひとつ。カラオケの鉄人。
これのすごいところは、一つの部屋で様々な機種の歌が歌えるところである。
ということで、その特徴を最大限に活かした選曲をしてみた。
p25.jpg

約2時間ぐらい熱唱。その後、横須賀線乗りつぶしや湘南ライナー撮影。
p63.jpg
湘南ライナー1号 185系 東京駅では全席売り切れで発車した。

p79.jpg
湘南ライナー3号 215系 さすがの座席数だけあり、余裕のある状態で発車。

そして宿泊先の鶴見へ移動。
p87.jpg
ちょうど鶴見行きが来たのでそれに乗り込んで、明日に備えて早く寝ることに。
明日は鶴見線乗りつぶす。天気が心配だが・・・

続く→関東へ 二日目
関連記事
[ 2013/10/13 04:14 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第3回 長山駅

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 

第3回は、飯田線 長山駅

8690.jpg

この駅は、1日に1本、折り返しがある。
無人駅であり、駅に緑が茂っているのが特徴的である。

さて、一日1本の長山行きである。
k58.jpg

豊橋8:34発(土休日は8:36発)のこの列車は、長山駅に9:03に着く。
k69.jpg
2番線に到着。

ここで、この列車はすぐに折りかえ・・・さない。
k9_2013101001452691f.jpg
長山駅の時刻表

この列車が折り返すのは、9:22。しばらくすると、9:11発の豊橋行きが来る。
k81.jpg
うしろからでゴメンナサイ。

出発まで時間があるので、駅舎や周辺を撮影してみる。
i78.jpg
駅舎。自転車から推理するに、利用者は結構いそう。
CIMG.jpg
踏み切りで隣のホームへ 無人駅ではよくある設備。
k684.jpg
豊橋行き。この列車に乗るのは4~5人であった。

ちなみに、長山折り返し列車であるが、私の手元にあった1996/9の時刻表を見ると、走っていなかった。
(余談ではあるが、大垣発新城行きなんかも運転されていた頃である)
情報をお持ちの方、教えてください。

そして私のねらいは、飯田線の快速である。ひとまずこれで豊川駅まで行く。
ID544D0200-LAGJBXL2

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的-
このコーナでは私が実際に駅を巡り、
その駅の魅力を発信します。

更新は第2、4水曜を予定。
関連記事

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 特別編 根府川駅と485系「華」

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 

特別編 根府川駅 ~そしてこいつと出会った~

根府川駅と言えば、東海道本線唯一の無人駅(支線除く)で有名である。
また、降りると海が広がり、「関東の駅百選」にも認定されている。

熱海までのロングシートから解放されてのこの海の見える景色で、
前々から降りてみたいと思っていた駅だけに、期待が高まる。
i52.jpg
こんな感じの駅名標も
G0284.jpg
広がるのは、海だー

せっかくなので、この景色と列車を絡めようと思い、
G0293.jpg
ビュー踊り子などを撮っていると、はじめて見る列車が来る。

最初「リゾート21」かと思われたが、
v94.jpg
なんか違う。
G0295.jpg
なんじゃこれは・・・!

しかも、駅に停まった(運転停車?)ので、いろいろ撮影してみる。
z302.jpg
s298.jpg
n17.jpg
h313.jpg
車体から485系で全車グリーン車と分かり、家に帰って調べると、ジョイフルトレイン「華」だと分かった。

r10.jpg
普通列車との並び(連写モード撮影)

まったくの偶然の出会いに、ただただ驚くばかりだった。
このような「偶然」こそが、旅の醍醐味だったりする。


コピー f16
関連記事
プロフィール

train18

Author:train18
鉄道、バス記事を更新していきます。

オススメ記事
582Dの記録
582D・・・27.3.14改正で消滅した、気動車で運行されていた名古屋発大府行の最終列車。
JR東海の珍運用
JR東海のちょっと変わった運用の記録。過去のものも紹介しています。
カレンダー
<< 10
2013
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
全記事表示リンク