FC2ブログ

近況報告・鉄

珍運用・車内設備・駅訪問がメインなブログ。
※注意 特に記載のない限り、投稿時のダイヤのものです。

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第32回 只見線・早戸駅

駅★訪問 -どんな駅でも魅力的- 第32回 只見線・早戸駅
(只見線の他の駅訪問の記事はこちらから→郷戸駅 会津塩沢駅 会津大塩駅

只見線の駅訪問の最後は早戸駅。
DSC00894.jpg
周りに民家等なく、川岸に近い駅。しかしながら近くに国道があり、車がびゅんびゅん走っているので、結構騒がしい。

川がきれい、、、なはずが、雨の影響か、結構濁ってる。
DSC00912.jpg

さて、駅訪問も4駅目になり、水分がなくなった。もうほぼ限界だった。
DSC00913.jpg
水分を求めて、つるの湯へ。
トンネルを通り、建物に入り、温泉に入ることもなく、自販機の飲み物を買うが、とても優しく対応していただけた。会津塩沢駅近くの郵便局もそうだが、なんかいい人が多かった今回の東北旅。
DSC00910.jpg
トンネル内で声を出すと、ものすごく響くのが面白かった。

さて、これで駅訪問も終わり、会津若松へ向かう。
DSC00918.jpg
乗ったとたん、雨が降り始めた。


早戸温泉つるの湯( https://www.okuaizu-tsurunoyu.jp/ )
visual00.jpg
上の画像は公式ページより

関連記事
スポンサーサイト

キヤ97 in岐阜

6/6の夜、岐阜駅に見慣れぬ気動車がいた。
DSC02603.jpg
キヤ97系(キヤ97-4とキヤ97-104)

キヤ97とは、レールを運ぶ気動車である。
DSC02604.jpg
DSC02609.jpg
DSC02606.jpg
たまたまデジカメ持っててよかった...

DSC02610.jpg名古屋方面へ走っていった。
関連記事
[ 2019/06/07 02:00 ] 東海レポート | TB(0) | CM(0)

名古屋市営バスの出入庫系統

名古屋市営バスには、「出入庫系統」と呼ばれる、車庫から出る、もしくは車庫へ戻る系統がある。
運用の性質上、多くは早朝や深夜が多いが、日中も運行されている。中には1時間に1本運行されている便もある。

※路線図は、名古屋市交通局Webサイトより引用。
https://www.kotsu.city.nagoya.jp/pdf/bus/rosenzu/rosenzu_5.pdf
この記事中の時間や本数は平日のもの。土休日は大きく時間・本数が変わる。

1. (緑・地下鉄原)緑車庫~島田黒石~地下鉄原
みどりDSC02546.jpg
DSC02547.jpgDSC02549.jpg
緑車庫から地下鉄原駅を結ぶ路線。徳重発の原11系統と重複してるためか、
島田黒石などから乗客が多く乗ってきた。
緑車庫発のみの運行であり、早朝に3本、朝から昼に1日4本の計7本の運行である。
なお、10:40発の地下鉄原行は、この後「平針12」に。

2. (中.畑)地下鉄高畑~一柳中学校~中川車庫前
中川車庫DSC02563.jpg
次は、中川車庫から一柳中学校を経由し、地下鉄高畑へ行く系統。
中島新町からは高畑13と同じ経路になる。
中川車庫発は早朝から夕方に1日7本、反対に中川車庫行の方は多く、朝から夜(最終は23:18)まで運行されている。
余談だが同じ出入庫系統に(中.地高)というのもあり、起点は同じだが、八王子町経由であり、こちらは中川車庫発の1日一本(6:08)のみである。
ちなみに、13:55発の地下鉄高畑行は、この後すぐに「高畑12」(14:05発)に。

大森車庫がらみの出入庫系統を一気に3つ紹介。
題藤が丘大森
DSC02571.jpgDSC02572_20190602191528fbd.jpg
3. (森.郷)大森車庫~向野田~本郷
本郷駅と大森車庫を結ぶ路線。大森車庫行は本数は比較的多めで、昼以降は1時間に2本程度走っている。
写真からも分かる通り、乗客も多かった。
特記すべきは大森車庫発。6時台は1時間に12本運行されている。
昼~夕方の運行は全くない時間もあったり、4分後に運行されてたりとバラバラな間隔である。

4. (森.藤)大森車庫~印場駅~四軒家~藤が丘
DSC02589.jpgDSC02591.jpg
多くある大森車庫発の出入庫系統で、早朝に3本、昼に1本走ってる。
まさに出入庫といった感じで、大森車庫行も昼1本、夕方1本、夜に2本とバラバラな間隔である。
なお、昼に一本の15:42発は、その後は「幹藤丘1」に。

5. (森.緑)大森車庫~大森~喜多山二~緑ケ丘住宅
DSC02586.jpgDSC02587.jpg
上記の(森・郷)を待ってる間に2本も来た出入庫系統。大森車庫発はやはり朝に多く、6時台に5本。

DSC02573.jpg
大森車庫はほかにも多くの出入庫系統があり、上の時刻表は単なる一例である。

ちなみに、出入庫系統のほかに、地域巡回というのも走っている。
小型・中型のバスが使われることも多い系統である。
DSC02322.jpg
関連記事
[ 2019/06/02 19:57 ] バス | TB(0) | CM(0)

この1枚!(2019-1) 平成駅

豊肥本線 平成駅。

九州へ行った際に、熊本駅の隣なので行ってみようと思い、軽い気持ちで行ってみた。
CIMG0287_20190430232845f77.jpg
写真は815系(平成30年3月4日撮影)


ちなみに開業は平成になってから(1992(平成4)年7月)。
実は平成駅が含まれている肥後大津駅 - 熊本駅間は電化されているにもかかわらず、たまに気動車も走っているのも面白い。
関連記事
[ 2019/04/29 13:39 ] 駅2 | TB(0) | CM(0)

スカイレールに乗るっ!のはずが・・・ 向洋駅へ

広島に「スカイレール」と呼ばれる乗り物がある。
ロープウェイのような乗り物で、みどり口駅(JR瀬野駅直結)~みどり中央駅を結んでいる。
公式といわれるようなHPもなく、Wikiや個人ブログなどを参考に調べるしかなかった。

さて3/23(土)、瀬野駅/みどり口駅へ。
DSC02069.jpg
ここから見える景色だけで楽しそうな雰囲気が伝わってくる、が、、、






DSC02070.jpg
DSC02072.jpg
なんと、運休とのこと。代行バスは走っているものの、スカイレールに乗りに来たのに残念。

DSC02079.jpg
代行バスはマイクロバスでの運行だった。

さて、時間が空いたので、向洋駅で撮影を行うことに。
DSC02130.jpg
DSC02135.jpg
カーブを活かして撮影するが、普段とることが少ないためか、なかなかむつかしく。
DSC02153.jpg
上の1枚はたまたま連写を使わずに奇跡的に撮れたもの。快速の表示がかっこいい。

DSC02094.jpg瀬野行。ちょっと珍しい。

この後は、芸備線の代行バスを見に行く。
関連記事
[ 2019/04/06 18:38 ] その他鉄道 | TB(0) | CM(0)
オススメ記事
582Dの記録
582D・・・27.3.14改正で消滅した、気動車で運行されていた名古屋発大府行の最終列車。
JR東海の珍運用
JR東海のちょっと変わった運用の記録。過去のものも紹介しています。
313系ランダム車内写真
テスト表示中
カテゴリー
カレンダー
<< 06
2019
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム